ローラースケートに乗りながらさっそうと現れて女性たちの心をがっしりと掴み、いつの間にかいなくなってしまった伝説のアイドル光GENJIは、1980年代の終わり頃から90年代初頭まで日本中を熱気に包みました。1995年に解散してしまいましたが、今でも根強い人気があるのも事実です。

解散からすでに20年以上が経ちましたが、彼らのグッズはまだまだ市場価値が高く、高値で取引されているものも多いです。事実、すでに高いプレミアが付いているものも多く、買い取り価格は高額になる傾向になっています。

また、メンバーによって買取価格が異なるケースも多いので相場が異なっています。

高額買取してくれる光GENJIグッズの特徴

どのようなものが高値で取引されているのかについて見ていくことにしましょう。

まず、保存状態の良いものには高値が付く傾向が強いです。やはり解散から20年以上が経過しており、当時ファンだった人の間でももう光GENJIのグッズを持っている人も少なくなってしまっています。そのため、保存状態の良いものにはプレミア価値が付加されており、市場価値は高いと言えるでしょう。

どのようなもの相場が相対的に高くなるかといえば、やはりコンサートで販売された彼らのグッズです。

コンサートグッズ

コンサートに行かなければ手に入れることができない代物なので、絶対数が圧倒的に少なく、それに加えて保存状態が良いとなるとプレミア価値が自ずとついてくるのです。

プロマイド

生写真とも言われたプロマイドの希少価値も高いです。当時はデジカメやスマホがなかったので、プロマイドの商品的価値は高く、当時ですら高値で取引がなされていました。ファンクラブ会報も当時ファンクラブに入会していた人だけが手に入れることができる貴重なものなので、今ではプレミアとなって買取価格も高額になっている模様です。

光GENJIグッズのソロアイテムも高額

光GENJIのメンバーのソロアイテムは、現在ではジャニーズ事務所に所属している元メンバーのみのグッズが買い取りされています。他のメンバーのアイテムに希少価値がないかといえばそうではなく、買い取りの扱いがないだけでインターネットオークション等では高値で取引されています。

ただ、買い取りとなると所定のルールが有るようでジャニーズ事務所に現在は所属していない人に関しては買い取りの取扱がなされていないのです。

このように、一世を風靡した光GENJIのグッズは今でも人気が高く、市場価値も高いので取引がなされていることがよくわかります。

ジャニーズグッズ宅配買取業者3選

点数や査定額などの条件をクリアすると、買取価格がアップする期間限定キャンペーンを上手に活用しよう!

JUSTYジャニーズ館 ジャニキング ジャニヤード
最大2.5万円アップ 最大5万円アップ