男性人気アイドルグループの関ジャニ∞は、大阪や兵庫などの関西地方出身者で結成されていることが大きな特徴です。結成されたのは2002年12月で、最初は8人グループとして登場しました。

関ジャニ∞のネーミングの由来は、関西ジャニーズを略した言葉と結成当時の人数を合わせて名付けられたことでも有名です。

関ジャニ∞は、人気アイドルグループとして多くのファンを集めていますが、歌やダンスだけで有名になったわけではありません。アイドルとして歌うことはもちろんのこと、子どもや大人にも人気のある戦隊番組をパロディーにした活動もとても有名です。人気アイドルとは思えないユーモラス溢れる活動によって、女性だけではなく子どもから大人まで幅広い年齢層から親しまれている人気グループです。

多くの人から支持されている関ジャニ∞は、ファンクラブに入っている人の呼び方にも特徴があります。アイドルや芸能活動などをしていると、当たり前のようにファンクラブが結成されていることが常識です。

このグループも当然のように結成されており、多くの人が入会していることでも有名になっています。関ジャニ∞だけではなく同じ事務所に所属しているグループのファンクラブには、それぞれ独特の呼び方が付いていることが大きな特徴です。それぞれのグループを支持している人たちが、親しみを込めてそれぞれの愛称で呼んでいることが多くなっています。

関ジャニ∞のクラブでも、eighterと呼ぶのが公式ネーミングとして多くの人に知られていることで有名です。eighterと名付けたのは他の人たちではなく、グループメンバーの一人である渋谷すばるさんでした。公式ネームとして使われることが多く、ユーモラス溢れるネーミングは女性だけではなく男性からも大きな支持を集めています。

ここで疑問になることが、クラブに入っているとeighterなのかと言うことです。公式のクラブに入会していない人は、このネーミングを使ってはいけないのかと迷ってしまう人も少なくありません。公式のクラブは、入会金などの費用を出しているのが特徴です。公式クラブで活動している人たちは、入会した時からこのネーミングを名乗ることが可能です。

しかし、公式のクラブに入会していなければ、このグループを支持してはいけないわけではありません。公式クラブに入るためには、入会金や年会費などの費用が必要です。このグループを支持している人が小さな子どもの場合、お金が用意できずに入会を諦めてしまう場合も珍しくありません。

子どもがこのグループを好きでも、公式クラブに入れないためeighterを名乗ることはできないと言うことはありません。子ども以外の大人であっても、収入面やその他の様々な事情などによって公式クラブに入会できない人は大勢います。このアイドルグループを支持している人は全員が関ジャニ∞のことが好きなので、eighterと名乗ることができるのが大きな特徴です。

同じ事務所に所属している他のグループを支持している人も同じですが、好きだと考えた時からそれぞれに付けられたネーミングを名乗ることができるようになります。好きになってからの年数や公式クラブなどに所属していることと関係なく、好きになった人は全員が同じネーミングで呼ばれているグループの仲間です。

しかし、好きになったら誰でもこのネーミングを使ってよいわけではありません。他のアイドルを好きな人たちと同様に、このグループを支持する人たちの中には非常識な人も少なからずいます。非常識な人たちは、自分さえ楽しめればよいと考えていることが珍しいことではありません。同じように好きな人たちのことは考えずに、迷惑をかける行動ばかりすることが大きな特徴です。

会場や施設ごとに決められているルールを守らず、設備を壊してしまうことも少なくありません。興奮し過ぎて大騒ぎをしたり、特定の人を追い掛け回すなどマナー違反の行動をする人も少なからずいることも事実です。このような非常識な人たちには、グループのメンバーが名付け公式ファンクラブの愛称になっているネーミングを使う資格はありません。非常識な行動をとる人たちも、自分たちのことをこのネーミングを使って呼ぶこともあります。

しかし、自分たちで呼ぶことがあっても、同じグループを支持している他の人たちからは認められることがありません。入会金などを支払い公式クラブに入会したからと言って、マナーやルールなどを守らない非常識な人たちにこの愛称を使う資格がないと言うことができます。このネーミングを使うことができるのは、グループを支持している人以外の人に対しても考えて行動できる人たちです。

公式クラブに入会していない人でも、ルールやマナーを守る人はこのネーミングで名乗ることができます。関ジャニ∞のファンでルールやマナーをしっかりと守ることができる人たちは、好きになった時からeighterと名乗ることが可能です。